読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キャリア徒然日記

キャリアを中心とした人材マネジメントについて思いつくままに綴っています。

ブログを始めます

自己紹介

今日からブログを始めることにしました。

簡単な自己紹介をすると、、、

アラフィフの個人事業主です。

大学を卒業してからほぼ人事分野(ほんの少し事業戦略みたいなことにも携わりました)で経験を積んできました。

人事分野に就いたのは最初に勤めた会社の偶然の采配だったのですが、そこから採用、給与管理、人事制度改定事務局、人事コンサルタント、人事企画、教育責任者などを経験してきました。

会社も4社経験したので、良く言えば自分のキャリア形成のために主体的に動いてきたと言えますし、悪く言えば1つの会社でじっくり取り組めない人間だとも言えます。
ただキャリアは主観的なものであり、自分では納得出来るキャリアを歩んできたと思っています。

 

2015年7月に10年間勤務した会社を退職し、世界一周やフィリピン語学留学など暫くは勤め人では難しかったことにチャレンジし、2016年3月から人材マネジメント関連の会社を設立して一人で働いています。
働いていると言っても「自分は人事分野で何がやりたいのか」「社会や人にどのようなインパクトを与えていくのか」「どうやって稼ぐのか」、と本来は会社設立前に十分に練っておくべき事業構想を会社設立後に考えているような体たらくで、それでもようやく「キャリア」の分野に特化したサービスを展開していきたいと考えるようになりました。

 

少子高齢化グローバル化、科学技術の進展などで、日本の雇用や労働を取り巻く環境は大きく変化しています。
雇用のあり方や人材流動化を促進することが日本の成長に大きく関わってくるわけで、日本政府もようやく「働き方改革」を始めとした抜本的な改革に乗り出しています。

そのようなタイミングで独立したこと、キャリア分野に乗り出していくことは非常にエキサイティングなことだと思っています。

 

このブログは、キャリアを中心とした人材マネジメントに関する自分自身の学び、考察、最新のトピックス紹介などを行っていきたいと考えています。

ブログ開始がどのような未来に繋がっていくのか、現時点では皆目見当がつきませんが、新しい世界を切り拓く道具として本ブログが役立てば嬉しいです。

また、同じような関心を持っていたり、私のブログを読んで興味を持ってくれた方とも繋がっていければとも思います。

では、今後とも宜しくお願い致します!